いつも冷えた眼差しで人を見下ろして来る紺野直人のことを、神谷小百合は、なんと傲慢な男だろう思って嫌っていた。
 けれども、冷たい雨の日、直人に会った時から、小百合は彼の真実の姿に触れて行く。
 一人で過ごす雨の日曜日、小百合は直人のことを想った。
(全十六話)

    4(回想編) 5(回想編) 6(回想編)  8(回想編) 9(回想編)
 
 10 11(回想編) 12(回想編) 13(回想編) 14(回想編) 15(回想編) 
 16
                                       (2010/10/02/完)

                                    サイトトップへ

                             恋愛遊牧民G -Love Nomad G-(オリジナル恋愛小説【全年齢作品】サーチ)」砥子様 「オンライン小説検索・小説の匣」かごめ様





                                                 

(C) 2009 Minase Sion